緑でもなぜ青汁?緑汁だろ普通

ふとテレビを観ると、通販番組で青汁の紹介をしていました。
よく通販番組で青汁を宣伝しているのをみかけるので、なんとなく見ていました。すると、ふつふつと疑問が湧いてきました。

 

なぜ、緑色をしているのに青汁っていうのでしょうか?
青汁は、緑色をしていますし、今まで青色の青汁を観たことも聞いたこともありません。青汁でよく耳する緑葉がケールや大葉若葉です。これらは、もちろん緑色です。でも青汁というのです。緑汁ではなく。もう青汁という言葉に慣れてしまっているので、緑汁となると違和感がありすぎますが。

 

解決するためネットで調べてみると、昔、日本では野菜を青葉と表現することがあったらしいです。この頃に、青葉の汁を健康管理のために使用していたことから青汁とついたのではないかということでした。
つまり、昔の名残りってことです。今は、緑葉野菜と呼ばれているので、ほんとに緑汁って名前になってもおかしくはないってことです。

 

ちょっとした疑問から青汁について、いろいろ調べましたが、健康に良さそうです。多くのサイトで紹介されていますし、食物繊維も豊富にとることができるのでいいですね。私も疑問が湧くまで青汁に興味がありませんでしたが、今では、通販番組の電話番号を押そうとしています。